かゆみには不思議な魔力あり

かゆみには不思議な魔力があります。
痛みほど辛くないはずなのに我慢できない!
かゆみの誘惑に負けて傷になる?
そこから化膿する!
どんどん状況は悪化します。
傷で痛いはずなのにかゆみは消えない?
アトピー性皮膚炎などが重篤化するメカニズムでもあります。

なお溶連菌感染症は皮膚に発疹が現れますが、この場合にもかゆみを伴うようです。
一方で溶連菌感染症の一種であるとびひ!
いわゆる伝染性膿痂疹では皮膚に瘡蓋ができますが、こちらの痛みやかゆみがあまりひどくはないようです。
しかし溶連菌感染症は乳幼児に多発することから、子供が無意識に?もしくは遊ぶようにして弄り、その手が他の部位に触れることによって患部が広がる!
見た目に大変な事態へ陥ります。

いずれにしても溶連菌感染症に対しては適切な治療薬があるため、医師の指示に従って薬を服用し続けることが大切です。
溶連菌感染症は完治させないと再発することが少なくありません。

ちなみにかゆみは放置しても問題ない?
逆に意識しない方が治りやすいのでしょうが、かゆみを無視していると症状が深刻になっていた!
早めに対処するのが賢明です。
アレルギーの可能性も否めないため、専門的な検査を受けましょう。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP