なぜ白くなる?その原理は?

世界の七不思議!都市伝説?解明されていない謎は多々ありますが、ではホワイトニングはなぜ白くなる?

もちろん巷に溢れるホワイトニングには様々な手法がありますが、なぜ白くなる?
第一には白く塗っているからです。
歯のマニキュア?とも称されるホワイトニングのタイプは、まさしく白い塗料?を利用しているので、なぜ白くなる?
当然です。

また食べ物やタバコの脂?などで黄ばんだりした汚れ、色素を、薬剤の力で削る?
落とす!
壁などと同様に、掃除をすればピカピカになる原理です。
つまりなぜ白くなる?
単に掃除しただけ!というパターンもあります。

さらに薄い膜で歯の表面をコーティングすることにより光を反射しやすくなる?
すべての光を反射すれば、それは白!
なぜ白くなる?
色の原理を理解すれば、当たり前の現象です。

一方で特殊な薬液を用いて歯の表面自体を溶かすホワイトニングもあります。
こちらは少し危険が伴うので、歯科医で実施してもらうのがベストです。
しかしこれはなぜ白くなる?
化学反応を応用して歯の透明度を高める!ようです。

ホワイトニングの原理を知ってしまえばコロンブスの卵!ですが、それを実際にやってしまう!
その勇気と努力が重要なのです。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP