オフィスホワイトニングとは

歯を白くするホワイトニングには様々な手法がありますが、歯医者で実施するホワイトニングをオフィスホワイトニングと呼んでいます。
ホワイトニングの基本的な原理は変わりませんが、オフィスホワイトニングであれば、やや危険な薬剤を用います。
ただしプロの歯科医が扱うので、患者さんはそれほど心配することもありません。
また歯科医の指示に従えば、後は歯科医が全部やってくれるので、楽?というメリットがあります。
もちろんオフィスホワイトニングは、使う薬剤の種類や歯科医が対応することにより費用が割高になるデメリットはありますが、特にトラブルがなければ、比較的短期間でホワイトニングが達せられるメリットもあります。
とはいえ状況によって数回以上の通院が必要だったり、レーザーを使用するパターンもあるので、事前に専門家と十分なカウンセリングを行い、料金を含めて納得の上でお願いすることが原則です。
一度失った歯は、現状の医学では戻せません。
さらにオフィスホワイトニングとは言っても、各歯医者によりホワイトニングの内容は異なります。
加えて技量にも差があるので、可能な限り信頼できる歯科医を選ぶことがオフィスホワイトニング成功の秘訣です。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP