あああ

サウナでは包茎を隠せる

若者でもサウナ好きが増えているようです。
例えば昨今流行のスーパー銭湯などは追加料金なしでサウナが使えるパターンがあるためです。
サウナは最初、あの圧倒される熱気に参ってしまいますが、慣れてくれば気分爽快!です。

なおサウナ内はタオルの着用が認められているので包茎であっても隠せますが、サウナから出た後、冷水に浸かる際にはタオル厳禁!よって包茎が露になります。
さっと入る程度であれば気付かれないでしょうが、包茎は本人が気にするほど、態度に出るのでしょう、周りから、えっ?と思われてしまうようです。
逆に包茎でも堂々としていれば、誰も下半身に注目しないものです。

そもそも包茎は悪なのか?
排泄に支障があるなら問題ですが、そうでないなら無理に治す必要もないでしょう。
注意すべきは、包皮の内側で雑菌が繁殖して炎症を起こさないようにすること!これは臭いの元にもなるようです。
また心配しすぎると心の病に陥る危険があるので、正しい知識を得るようにしましょう。

修学旅行でパンツを履いたままお風呂に入る?と言われて久しいですが、日本人には裸の付き合いがある!そして良い意味で、見て見ない振りの文化?もあるので気楽に考えましょう。

関連記事

  1. 増殖期について
  2. 陰茎癌について
  3. pixta_20053742_M 発達障害は病気なのか?誰もが知っておくべき3つのこと
  4. 生理痛の種類
  5. 使わなきゃ損?生理アプリ
  6. ■被写体の人物モデルはストックフォト承諾済みです。■スタジオセットを使用したイメージ写真です。 障害者とはどのような定義で定められているのか
  7. 後遺障害認定の併用
  8. Diverse Diversity Ethnic Ethnicity Unity Togetherness Concept 世界における差別

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP