ストローマンのシェアは18%

歯科用インプラントに関する会社は大小様々ありますが、業界でも老舗的存在になるストローマン(straumann)はスイスに本社があるインプラントの総合企業です。
日本法人もあるため、国内でもストローマンの製品を利用することができます。

ストローマンの特徴は、現場の歯科医に直接トレーニングの機会を提供したり、各種機関と共同して研究や教育を適宜実施していることでしょう。
そのためストローマン製品ならば安心してインプラント治療ができる環境があります。

ちなみに世界のインプラント市場を外観した場合、ストローマンのマーケットシェアはなんと18%!
50年間の地道な活動が実を結んでいます。

インプラントを求める患者さんに対しても歯科医を通して、またインターネットのサイトを介して的確な情報を提供しています。
インプラントを考えたなら、ストローマンをチェックしてみると、解決策が得られるかもしれません。

なお「ストローマン」は、日本語的な響きや英語の意味などから鑑みれば、不可思議な名称です。
日本企業でもそうですが、海外進出する際には会社名や製品名について当該国の文化における印象を適宜精査しないと、それが売れない原因だった?
稀ではないようです。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP