プロテインの保存の仕方

最近では、身体作りの為に運動用プロテインを購入する方が増えてきているため、薬局やスーパーなどでも、プロテインを見かける事が出来ます。
ネット通販でも、プロテインを販売しているサイトが非常に多いのですが、通常、スポーツ用のプロテインは、キロ単位で売られています。
小さいものでも1キロ、一般的には2キロ?3キロで販売されている事が多いプロテインの正しい保存方法をご存知でしょうか。
プロテインは、粉末タイプが一般的なので、出来るだけ湿気を避けて保存する事が重要です。
3キロパックのプロテインは、使い切るまでに開け閉めする事が多くなるため、購入時の箱で保存するよりは、タッパーなど空気が入らず、小分けに出来る容器に保存した方が良いでしょう。
もちろん、タッパーなどに入れて保存する場合にも、プロテインの粉はスプーンなどを使って、粉に手が触れないようにする必要も有ります。
特に、プロテインは栄養たっぷりな粉末状のタンパク質と言う事もあり、微生物などが入り込みやすいため、保存方法に注意しないと、食中毒などが発生する恐れも有ると言われています。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP