あああ

メリットについて

世の中の男性で包茎に悩まない人はいない!と言っても過言ではないでしょう。その理由は、人間は必然的に包茎として生まれてくるためであり、性的に意識し始める小学生高学年から中学生の間では、まだ包茎の人が多いためです。では何故包茎で生まれてくるのでしょうか?多くの場合包茎のデメリットが強調されますが、包茎にもそれなりのメリットがあるようです。つまり何らかのメリットがあるため、人は包茎として生まれてくるのです。包茎のメリットの第一は、特に幼少時に、大切な部分である亀頭を保護しておくことです。幼少時はまだペニスを排尿以外に使うことがないため、将来的に生殖器官として重要になる亀頭を、実際に使用する時まで保護しておくことは有益です。そのため、ペニスを生殖器官として活用し始めることになる中学生の頃から包茎が自然に治ってくることは理に適っていると言えるでしょう。なお成人してから包茎のメリットはあまりないように考えられますが、コンドームが外れにくいというメリットがあるようです。これは避妊を考えた場合には、案外重要なメリットかもしれません。しかしトータルで考えると、10代後半以降で包茎であれば、何らかの処置を考えた方が良いようです。

関連記事

  1. 包茎の何が恥ずかしいのか
  2. 手話について
  3. disabled people care help flat icons set 知的障害者の現状
  4. 生理の仕掛け人2
  5. 誰に相談すべきなのか
  6. 後遺障害認定の併用
  7. 治療費を消費者金融で
  8. 生理の仕掛け人1

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP