レーシックメリット

レーシックは、とても人気が上がってきている目の矯正手術ですが、レーシックを受けるメリットはなんでしょうか。レーシックのメリットは、やはり短い時間で、かなりの視力向上を期待出来る事だと言われています。視力が非常に悪く、常にメガネやコンタクトレンズを使っている方は、コンタクトレンズを洗うのも手間がかかりますし、花粉の時期になれば、目のかゆみが悪化するという事も多いでしょう。しかし、レーシックの手術時間は、15分ほどで、手術を受けたその日に自宅まで帰る事が出来ますし、点滴麻酔を行う事で、手術中の痛みもほとんど無い事が大きなメリットだと言えるでしょう。そして、手術後の視力も裸眼が、1.5?2.0になる事もありますから、その点でも、今までとはまったく違う世界になると言われています。また、乱視や近視なども、レーシックで症状が良くなる事も多いので、目にトラブルがある方は、一度眼科医にレーシックについて相談してみるのが良いでしょう。さらに、費用の面でも、コンタクトレンズやカメラの維持費10年分と比べると、レーシック1回分の費用は、大きく差がないと言われています。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP