レーシック手術時間はどのくらい?

レーシックの手術時間は、どのくらいかかるのでしょうか。レーシックは、日帰り手術も出来ると言われており、手術時間は、病院や手術の方法によって、3分ほど?30分ほどが一般的だと言われています。3分というと、かなり短く感じるかもしれませんが、事前に機械にデータなどを打ち込んでおけば、目にレーザーを当てる時間はそこまで必要ありませんし、基礎的な方法のレーシックなら、短時間で終ると言えるでしょう。ただ、レーシックの手術時間が3分で終る場合でも、病院に行って、すぐにレーシックを受け、自宅に帰れるという訳ではありません。レーシックを受ける為には、事前にレーシックを受けられるかどうかの検査がありますし、医師との相談、手術当日も、手術を受けるまでの待ち時間や、手術後に休憩する時間が、30分?1時間ほど必要になります。その為、レーシック手術を日帰りで受ける事は出来ますが、全ての時間を合わせると2時間?10時間ほどと、人によって差があると言えるでしょう。また、術後には、車の運転やメガネ、コンタクトの使用は出来ないため、付き添いの人が必要だと言われています。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP