医療保険に入るべき?

imasia_14986499_M

医療保険には入るべきなのかどうか。

「入るべき?」と相談すれば大抵は「入った方が良い」との答えが返ってくるはずです。 その理由として、人間は年齢と共にどうしても免疫力が落ちますし、新陳代謝も鈍りますので、病気リスクが高まるものなのです。 これは努力でどうにかなるものではありませんので、年齢と共に病気のリスクは高くなるのです。 日常生活の様々なマイナス部分が自分に降りかかるのですから、それも仕方ない部分ではあるのですが、だからこそ年齢と共に医療保険の必要性が高くなるのです。 若い時であれば多少無理してもそれこそ睡眠すれば快適になるという人も多いでしょう。
ですが年齢と共に疲れも取れなくなったり、ちょっとした事で体が重く感じたり、それこそ症状が改善出来なくなってしまったり。 いろいろな事が自分自身の身に降りかかるようになりますので、医療保険は年齢と共に重要性が高まってくるのです。 決して義務ではありません。
ですが保険というのはいざという時のために備えるものですが、年齢と共に「いざ」のリスクが高くなっていくのですから、医療保険は、年齢と共に真剣に考慮すべきものになっていくのです。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP