効果の期間

ホワイトニングは歯を白くするものです。
しかも溶剤を使用する事で一瞬にして白く輝く歯を手に入れる事が出来てしまうものなのですが、そんなホワイトニングも永久に白い歯であり続けることが出来る訳ではありません。
当然ですがその効果は期間があるものです。
ホワイトニングを施し、白い歯にしても、徐々に徐々に元に戻っていくものなのです。
そんなホワイトニングの期間、それはどのようなホワイトニングを施したのかにもよるものです。
例えばオフィスホワイトニングで時間をかけてホワイトニングを行った場合の効果の期間は非常に長いものになりますが、それこそホームホワイトニングで少々…というケースではその期間も短いものになるでしょう。

大抵半年から一年と言われていますが、それはホワイトニングの方法にもよるのですね。
先にも言ったようにオフィスホワイトニングではその効果も長続きしますから、どのようなホワイトニングを行ったかでその効果の期間が異なるという事をしっかりと理解しておく事が大事なのです。
ホワイトニングは歯の内部をえぐるとかではなく、あくまでも歯の表面の汚れを落とすという性質のものですので、その効果が永久に続くものではないという事を、まずはしっかりと理解しておきましょう。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP