あああ

包茎埋没法とは

包茎手術の方法や呼び名には様々あります。その理由は、各クリニックが患者の負担を少しでも軽減できるように工夫し、特色を出そうと考えているためです。そんな包茎手術のひとつに包茎埋没法があります。包茎埋没法は、亀頭直下埋没法ということもあり、現在では一般的な包茎手術の方法になりつつあります。つまり従来の包茎手術の手法では、技術革新があるとはいえ、どうしても手術痕が目立ち、患者にとって包茎手術をした!という後悔が残ってしまうことが少なくありませんでした。そのような患者の感情を考慮した包茎手術の方法が包茎埋没法なのです。包茎埋没法は、切開部分を亀頭の出っ張りの裏に隠す、埋没させる方法なので、手術痕が目立ちにくいというメリットがあります。一方で包茎埋没法は、執刀医の技量が試される包茎手術の方法でもあります。例えば勃起時に合わせた包皮の余り部分を正確に計算しないと、時に術後であっても包皮が余っていたり、逆に切除しすぎて勃起時に突っ張り感を感じてしまうことがあるためです。なお包茎埋没法は、カントン包茎や真性包茎など一部の包茎に対しては技術的に適用できませんのでご注意ください。

関連記事

  1. 経営は適切な人員配置が必要
  2. pixta_11546066_M 後発薬は本当に救世主なのか?解消すべき3つの不安
  3. 医療費助成制度とは
  4. 誰に相談すべきなのか
  5. ゴールドコンサートに夢を!
  6. pixta_20053746_M 発達障害と知的障害は違う!
  7. 手術の痛みについて
  8. 包茎の何が恥ずかしいのか

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP