外反母趾を予防する3つの方法

imasia_13021149_M

外反母趾は、女性に多い症状です。
おしゃれも大切ですが、一度外反母趾になると?
回復は極めて困難です。

・外反母趾を予防する3つの方法
1.足に合う靴を履く
2.正しい歩き方
3.適度な運動

では具体的に解説してみましょう。
1.足に合う靴を履く
外反母趾の主な原因は?
足に合わない靴を履いている!
無理して履いている?
つまり足の指先に負荷がかかり、指が曲がってしまう状態です。
外反母趾は知らない間にどんどん進行してしまいます。
靴を履いていて痛い?
長く履いていられない?
そんな靴は履かない!
足に合う靴を履きましょう。
もちろんおしゃれには我慢も大切!
とはいえ外反母趾になると?
もっとおしゃれな靴が履けなくなったり、姿勢が悪くなる?
身体の別の部分に負担がかかる?
腰痛や膝痛を招くこともあります。
まだ外反母趾になっていなければ?
予防のために、フィットした靴を探しましょう。
昨今ではシューフィッターと呼ばれる、足に合う靴を選んでくれる人たちがいます。
仕事などではなるべく踵の低い靴を履く!
プライベートでも?
ハイヒールなどは避けた方が無難です。

2.正しい歩き方
正しい歩き方?
意外と難しいものです。
物心付いた時には?
もう歩き方が決まっている?
鏡に足を映して、O脚やX脚だった場合には?
歩き方を工夫してみましょう。
歩き方が原因で?
外反母趾になっている可能性は否めません。

基本的な歩き方は?
指で地面を蹴って、踵から着く!
この繰り返しです。
昨今は足の指を使わずに歩く?
スリッパを履いたような感じでぺたぺた歩く?
そんな状況が多々見られます。
すると足の筋肉も発達しないので、外反母趾になりやすくなる?
指摘があります。
子供の間であれば?
親の躾も重要でしょう。
将来的な外反母趾を予防するには?
日頃から正しい歩き方について考えてみましょう。

3.適度な運動
正しい歩き方を習得すると同時に、日頃から適度な運動を心掛けましょう。
外反母趾になるような人は?
運動不足の傾向があるようです。
痛い足では運動できない?
しかし少しずつ足を慣らしていきましょう。
つまり毎日適度に運動していないと?
足先の筋肉が衰えてしまい指を支えられない?
そこから外反母趾になりやすくなることも稀ではないからです。
そういう意味でも?
外反母趾の予防には適度な運動!
まずは正しい姿勢と歩き方を身に付けるためにウォーキングから始めてみましょう。

とはいえ無理や過激な運動は禁物です。
可能であれば?
トレーニングジムなどで専門家の指導を受けたいものです。

なお様々な外反母趾の予防・改善グッズが売られています。
それらを試してみるのも一法です。

以上、日々心掛けてみましょう。
足先に不安があると?
落ち着けないものです。
しかし外反母趾は、痛みが出る前の早期に対処すれば?
十分に回復可能です。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP