あああ

大腸性の場合は我慢できない

pixta_19248119_M

電車内などで急激な下痢に襲われる!
一度は経験することです。
逆にそれがトラウマとなり急行電車に乗れない?
昨今は増えているようです。
とはいえ下痢は気にすると、これが緊張状態を生み大腸の働きを促す!
悪循環なので、まずは深呼吸をして気持ちをリフレッシュすることが下痢予防の鉄則です。

もちろん予測の難しい下痢もあります。
例えば食中毒!
除菌を徹底することは大前提ですが、たまたま自分の体調が悪かった?
それもあります。

なお食べて直ぐお腹が痛くなる?
これは胃から大腸へ刺激が伝わるためです。
ここから便秘気味の人には、早朝水1杯飲むと腸が活動を始めて快便につながる!と推奨されています。

これらほとんどは大腸性の下痢です。
すなわち大腸性下痢とは、届けられた老廃物などは本来数時間かけてゆっくりと水分が再吸収されて便の形に整えられていきますが、何らかの状況変化?によって大腸が急いで肛門まで届けてしまう。
まさしく大腸性の下痢は特急便です。

一方で大腸性の下痢はストレスが否定できないので、生活習慣を正したり、仕事でも適宜休息を入れるようにしましょう。
大腸性の下痢は我慢できないことも多く、そこから仕事が手に付かなくなれば本末転倒です。

関連記事

  1. 包茎は最大のプライバシー
  2. 生理痛の原因って?
  3. カントン包茎の包皮を戻す方法
  4. 包茎の遺伝子は見つからない
  5. 生理期間はどのくらい?
  6. 大きさと満足度に相関はない
  7. pixta_18106716_M 障害者基本法の基本
  8. 生理の仕掛け人1

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP