あああ

日本人は人口率が原因?

全人口に占める包茎の人の割合を包茎人口率と定義すると、日本人の包茎人口率は40?50%とされています。ただし深刻な包茎のケースである真性包茎の包茎人口率は数%にすぎず、日本人の包茎のほとんどは仮性包茎といわれています。しかし明確な統計データがあるわけではないので一概にこの数字を見て心配する必要はないでしょう。なお日本人の包茎人口率は諸外国と比較して高いと言われますが、その理由は、日本人が人種的に包茎になりやすいのではなく、宗教上の理由があるとされています。つまりイスラム教、一部のキリスト教、そしてユダヤ教などでは、幼少時に包皮を切除する割礼を儀式として行うことが義務付けられているためです。時に成人や日本人であっても改宗する際には割礼を儀式として受けなければならないとされています。また宗教上の理由以外でも、慣習的に割礼を施す文化、地域が少なからず現存しています。ちなみに割礼は男性のみならず、女性の陰核に施すケースや陰部を縫合する事例などがあり、地域によっては女性蔑視の象徴として社会問題化していることが少なくないようです。包茎に限らず、人口率など不明確な噂や都市伝説に流されないことが心身の健康維持のためには大切です。

関連記事

  1. 病院選びの大切さ
  2. 生理における成熟期とは
  3. サウナでは包茎を隠せる
  4. 基本 RGB 不潔は病気の原因
  5. 生理とおりものの違い
  6. 手話について
  7. 性病になりやすいの?
  8. pixta_4789536_M 春でも油断できませんよ。風呂場に潜む7つの危険

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP