歯のマニキュアは塗るだけ

dental health, beauty, hygiene and people concept - close up of smiling woman face pointing to teeth over blue background

ネイルアートをしている女性が増えていますが、そもそも手の爪に色を付けることをマニキュア(manicure)と呼び、足の爪ならぺディキュア(pedicure)と言い代えるのに、歯のマニキュアがある?
ファッション用語には不思議なものが少なくありません。

ちなみに歯のマニキュアとは、広義でみたホワイトニングの一種です。
またホワイトニングは歯の表面を特殊な薬剤によって溶かす!手法ですが、歯のマニキュアは、その名の?通りに塗装!することです。
そのため虫歯などの理由でホワイトニングが適用できない人に対しても、歯のマニキュアならホワイトニングに近い白い歯を手に入れることが可能です。

では具体的な歯のマニキュアとは?
現在は薬局などでも売られています。
そんなに安いものではありませんが、数カ月は効果が保たれるようです。
もちろん口の中に入れるものなので、安全な塗料?を用いています。
初めての場合には違和感があるかもしれませんが、慣れてしまえば塗るだけなので、ホワイトニングに比べて手軽です。
ただし塗りむらができると目立つので、何度か練習してから外出しましょう。

とはいえ最初は歯科医と相談し、自分の歯が薬剤に耐えられるのか?
確認した方が安全です。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP