あああ

生理と頭痛の関係は?

生理中には、様々な体の変化がありますが、その中でも、症状として現れる事が多いのが、頭痛です。普段は偏頭痛などがない人でも、生理中は頭痛の症状がでる事もありますし、腰や子宮の痛みなども合わせると、気持ち的にも落ち込んでしまうという事がよくあります。ただ、生理痛の場合には、ホルモンのバランスが通常とは異なる事で、頭痛がでてくると言う事もよくありますから、我慢するよりも、早めに薬を飲んだ方が良いと言われています。生理中の体の痛みは、マッサージなどでも楽にする事が出来ますが、出来るだけ早く痛みを取りたい、痛みに耐えられないという場合には、産婦人科の医師に相談して薬を出してもらうのが良いでしょう。また、頭痛が続くと、肩こりや吐き気などの症状が一緒にでてくる場合もあるので、出来るだけ早く医師に相談して薬をもらった方が、楽になるのも早いと言われています。さらに、頭痛だけでなく、こめかみの痛みが症状として出る場合もありますし、生理中だけでなく、生理前などに症状が出る人もいると言えるでしょう。生理痛は病気ではなく、習慣的な症状なので、あまり深く考えすぎない事も大切です。

関連記事

  1. 不正出血とは何?
  2. imasia_9877735_M 病気の予後について、気になる5つのデータがあります
  3. 矯正リングについて
  4. 続発性無月経を見逃すな
  5. 基本 RGB 性行為は可能
  6. 食事について
  7. 病院選びの大切さ
  8. 性感帯温存法とは

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP