あああ

生理痛は月経困難症という病気

生理痛は病気じゃないんだからと、軽く見て、心ない事を言う男性も大勢います。また、女性も病気じゃないんだからと自分で自分に言い聞かせ、必死で頑張る人も多いですよね。しかし、生理痛は「月経困難症」という立派な婦人病です。そして、この月経困難症は「月経障害」の一種なのです。障害とは実に良く言ったもので、自分ではどうする事も出来ない体調不良と言っても決して過言ではないでしょう。実際、立っているのも辛いような下腹部痛や、めまいや吐き気を伴うような頭痛を生じる人もいます。そのため、本来ある程度の月経困難症に見舞われると、仕事や家事に様々な支障を来してしまっても、決して不思議ではないのです。そこで、世の女性たちには、「生理休暇」なるものが与えられ、堂々と職場を欠勤する事が法律で認められているのですが、現実問題、この生理休暇を毎月きちんと取っている人は一体全体何パーセント位いるんでしょうね。それが家事ともなると、尚更の事、生理痛を理由に休むのは難しいという主婦が圧倒的多数なのではないだろうかと思います。また、この生理休暇をきちんと取るためには、自分の生理日を申告しなければなりませんから、女性側としても恥ずかしくて言えないという部分があります。しかし、本来上司は部下である女性従業員の生理周期を把握しておく事は非常に重用だと言われています。何故なら、女性が引き起こす仕事中のミスやトラブルの多くは、生理前や生理中の謂わば心身の不安定な時期に生じているからです。とは言っても、やはり現実には、女性が赤の他人である男性に自分の生理周期を教えるという事も、男性が赤の女性に生理周期を尋ねるという事も出来ない事であると言っても、特に日本では決して過言ではないでしょうね。けれど、家庭内では自分の妻が生理中であるかどうか分からない夫なんて、めったにいないでしょう。ですから、気付いたらなるべく家事や育児を手伝うようにし、少しでも心身の負担を軽減して上げると、どれほど喜ばれる事かと思いますよ。

関連記事

  1. pixta_16641194_M 厚労省が大病院に実績開示を義務化!患者にメリットはあるか
  2. 後遺障害認定の併用
  3. 不正出血とは何?
  4. 本当に辛くて重い生理の悩み
  5. 矯正器具の注意点
  6. 人権侵害問題について
  7. 民間企業の障害者求人に着目
  8. 3d white people. Handicapped person in job interview. Isolated white background. 障害者雇用促進法

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP