胃ポリープを予防する5つの方法

pixta_8687678_M

ポリープとは?
よく耳にするようになりました。
とはいえ基本的には良性のできものであり、癌とは異なります。
それでも予防に徹したいものです。

・胃ポリープを予防する5つの方法
1.ピロリ菌を除去する
2.ストレスを溜めない
3.暴飲暴食を避ける
4.胃の負担を減らす
5.定期健診を受ける

では具体的に解説してみましょう。
1.ピロリ菌を除去する
すべてではありませんが?
一部の胃ポリープはピロリ菌が関与している!
報告があるようです。
またピロリ菌があれば胃がんに移行するリスクが高まる!
そういう意味では?
ピロリ菌を除去する!
胃ポリープの予防に際しては?
是非考えたいことです。

とはいえピロリ菌がいるかどうか?
素人にはわかりません。
それでも胃がん検診ではピロリ菌のチェックをしてくれます。
胃の調子があまり良くない人は?
ピロリ菌感染の可能性があります。
一度検査を受けてみると良いでしょう。
現状においてピロリ菌の除去は健康保険が使えます。
決められた薬を服用するだけです。
難しいものではありません。

2.ストレスを溜めない
胃ポリープの原因に関して?
明確ではないことが多いようです。
ただしストレスによって胃ポリープができやすい!
多々指摘があります。
そういう意味では?
胃ポリープ予防のためにストレスを溜めない!
第一に取り組みたいことです。

もちろん仕事をしていれば?
様々なストレスに苛まれます。
それでもストレスを溜めない!
適宜適切に発散しましょう。
自分なりのストレス解消法を探す!
何事も前向きに考える!
良い方向へ転がっていくものです。

3.暴飲暴食を避ける
ストレス発散のため?
お酒に走る!
女性なら過食?
多々ある状況です。
しかし暴飲暴食により胃ポリープができる?
こちらも危険があるようです。
言い換えるなら胃ポリープの予防には?
暴飲暴食を避ける!
もちろん胃ポリープに限らず、暴飲暴食を避ける!
これがベストです。

暴飲暴食にまで至るとは?
乱れた生活があるのでしょう。
ストレスがある?
食べ物以外で解消法を探しましょう。
暴飲暴食は消化器系に多大な負荷を与えます。
そんな毎日を過ごしていると?
胃ポリープが癌化する可能性?
否定できないでしょう。

4.胃の負担を減らす
暴飲暴食を避けることは当然ですが、それ以外でも?
胃の負担を減らす!
胃ポリープを予防するならば?
念頭に置きたいことです。

具体的には?
消化の良いものを選ぶ!
よく噛んで食べる!
腹八分!
辛いものなど刺激物を避ける!
空腹時間を開けすぎない。
一方で油物は控える?
栄養バランスにも気を配りたいものです。

なお喫煙と胃ポリープとの関係は指摘されていませんが、胃ポリープが癌になる?
そう考えれば?
禁煙も?
予防につながるでしょう。

5.定期健診を受ける
胃ポリープのほとんどは?
自覚症状がありません。
そのため知らない間に?
進行してしまう!
もちろん良性の間であれば?
問題はないでしょう。
しかしいつどうなるか?
わかりません。
そういう意味では?
定期健診を受ける!
早期発見であれば?
胃ポリープの除去も難しくありません。

定期健診を受けることは?
胃ポリープの予防というより、癌化予防!
体調管理として?
是非続けてほしいものです。

以上、日々心掛けてみましょう。
小さい胃ポリープは自然に消滅することもあります。
そのため考えすぎてもいけません。
しかし適正な対応策を心得ておきましょう。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP