胃平滑筋肉腫を予防する5つの方法

pixta_21268902_M

胃平滑筋肉腫は?
胃がん全体からみれば稀な病気でしょう。
しかし罹ってしまえば一大事!
是非とも予防に努めるべきなのでしょう。

・胃平滑筋肉腫を予防する5つの方法
1.他のがんを予防する
2.ピロリ菌を除去する
3.早期発見に努める
4.正しい知識
5.あきらめる

では具体的に解説してみましょう。
1.他のがんを予防する
胃平滑筋肉腫とは?
文字通り平滑筋にできる珍しいがんの一種です。

ちなみに平滑筋とは?
不随意筋とも呼ばれ、自分の意思では動かせません。
言い換えると?
動きを止めることもできない!
さらに言えば?
意識のコントロール下にはない!
本能領域?
そこまで遡る必要があります。
そうであれば?
直接胃平滑筋肉腫を予防できない!

ならば?
他のがんを予防する!
転移の心配もあるでしょう。
また他のがんを予防する!
その予防策を講じていれば?
胃平滑筋肉腫も同じようなメカニズムであるため、間接的な予防につながるでしょう。

2.ピロリ菌を除去する
胃平滑筋肉腫も胃がんの一種と捉えれば?
ピロリ菌を除去する!
予防につながります。
昨今の研究では?
ピロリ菌がいれば胃がんになる!
ほぼ確定したようです。
もちろん将来的に説が覆る?
可能性は否めません。
しかしピロリ菌を除去する!
これに徹していれば?
胃平滑筋肉腫のリスクも低下するでしょう。

3.早期発見に努める
胃平滑筋肉腫は?
それほど恐れる心配はないようです。
一般的な胃がんであれば?
胃を全部摘出する!
多々あります。
しかし胃平滑筋肉腫は?
その部分だけ除去すれば大丈夫!
とはいえ胃がんの手術も大変なので、早期発見に努める!
胃平滑筋肉腫に限りませんが、悪化予防や転移予防につながります。
最低でも定期健康診断で身体の状態を確認しましょう。
そして違和感があれば?
可及的速やかに調べてもらう!
これが一番です。

4.正しい知識
現在の医学なら?
がんは不治の病ではありません。
特に早期発見であれば?
確実に治せる病気となりました。
とはいえ間違った情報に流されて素人判断すると?
治るものも治らない!
昨今はインターネットの普及により?
素人でもかなりの医学的知識を得ることが可能になりました。
しかし医者とは?
基礎知識が違います。
誤った情報を思い込まずに正しい知識を得る!
医者の言うことに従う!
結果的に考えれば?
胃平滑筋肉腫であっても?
特異な予防法より規則正しい生活に勝るものはないのです。

5.あきらめる
あれこれ考えても意味はない?
がん予防の民間療法もありますが?
医学的な根拠はない!
しかし人間には底知れないパワーがあったり、未解明のことも多い?
様々試してみるのも一法です。

とはいえ考えてもしかたない?
胃平滑筋肉腫が遺伝であればどうなのか?
思い悩むと胃潰瘍やうつ病になってしまう?
そうであれば?
あきらめる!
良い意味であきらめる!
笑って暮らせばがん細胞が消えた?
稀な事例ではありません。
余命3カ月宣言を受けたのは3年前の話?
笑い話になりそうです。
人間諦めたら終わりですが、開き直る?
自分を上手く騙してみましょう。

以上、日々心掛けてみましょう。
胃平滑筋肉腫!
変に構えるより?
日頃の生活を正して身体の負担を減らす!
それが一番の予防対策です。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP