脳梗塞を放置すると?死ぬ!

脳梗塞を放置すると?
死にます!
とはいえ脳梗塞を放置すると?
100%死ぬわけでもありません。
しかし重篤な後遺症は残るでしょう。
もちろん脳梗塞にも軽重があり、微細な?脳梗塞は日々生じているようです。
それでも生活に支障の出ない箇所における脳梗塞であれば気付かない?
または血栓が自然消滅するため大事に至らないようです。
つまり細かいレベルで鑑みれば、脳梗塞を放置すると?
問題はないのかもしれません。

ただし手足が痺れる!
ろれつが回らない?
視野の一部が欠ける?
嘔吐!などを自覚すれば、可及的速やかに医療機関を受診しましょう。
脳梗塞は発症後どれだけ経過したか?
これが予後に大きく影響します。

ちなみに脳梗塞は予兆が現れます。
そして予兆は一過性であるため、長くても1時間以内に落ち着き、何事もなかった?ように戻ります。
この予兆を忘れて放置すると?
深刻な脳梗塞が必ず!起きます。
言い換えるなら、その時点で時限爆弾をセットされたことになります。
いつ爆破するか?
それは本人にはわかりません。
仕事で忙しい人ほど予兆を無視しがちです。
定期健康診断でもメタボ!
これを放置すると?
脳梗塞や心筋梗塞の危険が高まっていることなので自殺行為です。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP