花粉症で仕事に支障?1兆円

今日は大切な仕事があるから休めない!
重要な会議の前に限って体調が悪くなる?
そんな悩みを持つ人は多いでしょう。
花粉症の季節なら仕事に支障が出ることも稀ではありません。
一方で仕事に支障が生じないように薬を飲む!
今度は薬で眠くなる?
結局仕事に支障が現れる!
しかし昨今の花粉症治療薬は眠気を起こす成分を含まなくなっているので、安心して使えそうです。

なお花粉症が理由で仕事に支障がある!
その経済損失は毎年1兆円!
逆に花粉症グッズの経済効果は1000億円?
ならば費用対効果からも明らかなので、十分な花粉症対策を個々人がすべきでしょう。
そしてこの数字が本当であれば、国家的な対応も不可欠でしょう。
これが毎年続くのであれば、根本的にスギを伐採する!
検討すべきです。
労働生産性を高めることが経済成長の第一条件であるため、仕事に支障を来す元凶の花粉症予防は喫緊の課題です。
スギ花粉症の時季は日本の年度末に該当するので、深刻度は増すでしょう。

ちなみに大事な時に!と常にトラブルを抱える人は、花粉症やアレルギーではなく心理的な要因がありそうです。
無神経な人?は花粉症にも鈍感!
無責任ではなく「適当な良い加減」が健康の秘訣でもあります。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP