あああ

赤と青の手帳とは

disabled people care help flat icons set

身体障害者手帳には、赤い表紙のものと、青い表紙のものとがありますよね。
あの赤い手帳と青い手帳との違い、皆さんはご存じですか?
あれは、等級の違いではなく、種類の違い。
赤は第一種と呼ばれ、通常本人のみで公共の交通機関等や施設等を利用するのが難しいと判断された障害者に出されます。
従って、この赤い表紙の第一種の手帳所持者については、本人と介護者2人分の交通費や施設利用料が割引になったり、免除されたりします。

例えば、JRなら、乗車券や急行券、定期券、回数券がそれぞれ半額となり、単純計算すると、2人で1人分という形になります。
これは、多くの私鉄や路線バス、高速バスでも実施されているサービスで、他に、市営バスや市営の鉄道を持って要る自治体であれば、無料で乗車出来る地域もあります。
ただし、JRをはじめとする鉄道に関しては、本人のみで乗車する場合は、第二種所持者と同等の扱いになる事が多いようです。

では、青い表紙の身体障害者手帳第二種については、どうなっているのでしょうか?こちらは基本、一人で自由に外出する事が可能な人たちという事になり、鉄道の場合だと、本人のみ半額。
それも100キロを超える長距離乗車でないと利用出来ないという条件が付いています。
また、バスも大半が本人のみの割引となります。

この一種と二種の違いは、あくまでも介護者の必要度によるもので、傷害の種類や等級とは全く異なるものです。
従って、視覚障害者の場合ですと、例え軽度の6級であっても第一種を所持している人が、聴覚障害者であれば、仮に重度の1級であっても第二種を所持している人が少なくありません。
障害者一人一人の能力に応じたニーズというのがきちんと考慮された上で発行されているんですね。

そこで、ワンポイントアドバイス、もし目の前の障害者が赤い手帳を所持していらっしゃる事に気が付いたら、そっとサポートして上げましょう。
一方、もし青い手帳の所持者であれば、そっと見守るようにして上げるといいかも知れませんね。

関連記事

  1. 薬剤療法について
  2. pixta_14536441_M パラリンピックとは
  3. 障害者年金に所得制限はない
  4. 生理前の症状に我慢は無用?
  5. 陰茎癌について
  6. pixta_18106716_M 障害者基本法の基本
  7. 増殖期について
  8. 障害者たちのお仕事の場

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP