遺伝子で病気がわかる?検査方法で知っておくべき3つの注意点

science, chemistry, biology, medicine and research concept - close up of microscope with blood test sample in clinical laboratory

遺伝子を調べれば?
病気に罹りやすいかどうかがわかる時代です。
あなたは、この検査方法に手を出す勇気がありますか?
言い換えれば?
究極の健康診断です。
遺伝子を調べれば親子の鑑定もできます。
医療分野における一大革命が起きているようです。
とはいえ遺伝子による検査方法を試す前に?
いくつかの注意点について知っておきましょう。

■値段が急落している
2003年、人間の全遺伝子情報が明らかになりました。
そこには一人の狂信的な科学者の存在があります。
彼がいたから?
不可能を可能に変えた!
一気に遺伝子科学が進歩したとも言えるでしょう。
その賛否はありますが、当時遺伝子を使った検査方法を採用しようとすれば?
1回当たり100億円以上の費用が必要とされたようです。
しかし2015年の現在は?
20万円に満たない金額です。
値段が急落しています。
ちょっとした人間ドッグに入れば?
20万円くらいかかります。
それだけ遺伝子を用いた検査方法はリーズナブルになりました。
今後はもっと低価格?
10年後は定期健康診断のオプションに組み込まれそうな勢いです。

■注意すべきポイント
遺伝子を用いた検査方法は?
扱い方次第では実に有意義です。
国民医療費を劇的に減らしてくれるかもしれません。
しかし自分が実際に受ける際は?
いくつかの注意点について正しく理解しておく必要があります。

1.可能性にすぎない
薄毛の遺伝子がある!
とはいえ悲観する必要はありません。
遺伝子があっても100%発現するわけではありません。
あくまでも可能性にしかすぎません。
また生活習慣などの環境要因によって?
ほとんどの病気は予防できます。
もちろん乳癌に罹りやすい家系が見つかっています。
ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーさんは?
未だ発症していないにもかかわらず乳房を全摘出しました。
発症した時のリスクを考えれば?
ベターな選択かもしれません。
このように扱い方次第で?
人生を左右します。
病気に罹りやすいから健康に努めよう!
前向きに捉えるのか?
自分は死ぬんだ!
絶望的になるのか?
個人の性格によって明確に分かれそうです。

2.遺伝子は究極の個人情報です
遺伝子の情報は、究極の個人情報です。
使い方によっては?
生命保険に入れなくなります。
また就職や結婚も難しくなりそうです。
つまり将来病気になる可能性がある人と一緒にいたいのか?
愛情を確認する手段になるかもしれませんけど。
マイナンバー制度の議論もありますが、漏れない秘密はありません。
秘密が生まれた?
それは漏れる第一歩です。
そのことを自覚してから遺伝子検査に臨みましょう。
遺伝子の情報が漏れてしまえば?
ネット上に流出した写真と同様に?
取り返すことは99.9999%不可能です。

3.今やるべきなのか
家電の買い時と同じです。
今やるべきなのでしょうか?
つまり何年かすれば?
もっと安価で、かつもっと正確になるかもしれません。
DNA鑑定も?10年前とは精度が異なります。
実際に今やらなければならない理由は何でしょうか?
結婚するから?
しかし希望が絶望に変わるかもしれません。
人生は一寸先が闇だから楽しいのでは?
すべてがわかった人生こそ?
それを墓場と呼ぶのかもしれません。

■既に病気の人はやるべき
同じ薬でも?
遺伝子の有無によって効かない?
副作用が出ることもあります。
それを知る意味では?
遺伝子を使った検査方法は有意義です。
無用な悲劇を避けることができます。
また有望な薬を医療分野から失うこともありません。
実際に遺伝子検査をして治療方針を変えていく手法も採用され始めています。
そういう意味で既に病気の人は?
やってみる価値はありそうです。

■最後は自分の判断です
遺伝子関連の医療産業は今後も伸びるでしょう。
もちろん任意の検査方法です。
とはいえ遺伝絡みの病気に罹りやすいかは?
親戚を見渡せばわかります。
父親と祖父が脳梗塞で亡くなったなら?
自分も可能性はあるでしょう。
最後は自分の判断です。
いずれにしても後悔のないように。

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP