あああ

難病と闘うための障害者福祉

pixta_2515464_M

先日、東北楽天ゴールデンイーグルスの星野監督が「胸椎黄色靱帯骨化症」という病気を患い、しばし、第一線から退いていましたが、難病と言われるこの疾患も、元はと言えば持病の腰痛が悪化したもの!
事故や高熱など、これと言った大きな引き金があった訳ではありません。
このように、私たちの身近には、長年の歩みが悪い結果となって突如発症する難病が沢山存在します。
そうした難病に見舞われた時、皆さんは患者として、あるいは、家族として、何が出来ますか?

まず本人は、回復を目指して、ひたすら治療に専念する。
そして、家族はそれを支えようと頑張る訳ですが、そこには必ずお金と時間がみるみるもぎ取られて行くという現実が立ちはだかります。
結果、誰もが心身共に疲弊してしまわれるのが最もオーソドックスなパターンで、病気は常にプラス思考に捕らえて前向きに歩かなければ、治るものも治らないと分かっていても、それを継続して実践する事は大変困難なのです。
むしろ、難行がさらなる経済状況や家庭環境の悪化という難病を引き起こすと言っても過言ではないでしょう。

そこで知っておいていただきたいのが、多くの難病が障害福祉サービスの対象となっているという事です。
中には、潰瘍性大腸炎や関節リュウマチ、あるいは脊柱管狭窄症など、加齢とともに、いつ、誰が発症しても不思議ではない疾患も多数含まれています。
無論、そうした病気が元で、身体に機能障害が発生すれば、身体障害者としての認定を受け、様々なサポートを利用する事が出来ますが、それにはそれ相応の支障を来していなければなりません。
しかし、この難病者を対象に下サービスは、障害者としての認定がなくても活用出来ますから、まずはこの制度をフルに生かし、少しでも安心して治療に専念される事が大事でしょう。
そしてその間に経過を見ながら、身体障害者としての認定が必要なのであれば、追って手続きされればいいのではないかと思いますね。

関連記事

  1. 手話について
  2. 捕まれば罰金の注射除外証明
  3. 陰茎癌について
  4. 0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_s これでは治りませんよ!患者が薬を飲まない5つの理由とは
  5. 手術の入院について
  6. 幼少時の包茎は問題なのか?
  7. pixta_5065659_M 虫歯を治してくれる成分は何か?歯磨きに何を使いますか
  8. 性病になりやすいの?

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP