肺気腫

  1. 肺気腫とは

    肺気腫とは、喫煙経験のある高齢男性に多い病気のひとつであり、重篤な呼吸器系疾患です。 人間の肺は無数の肺胞と呼ばれる房状の 器官で構成されており、ここで酸素と二酸化炭素の交換、いわゆるガス交換が行われていますが、肺気腫とは、この肺胞が主に喫…

  2. 肺気腫の在宅酸素療法について

    どんな病気であっても早期発見により適切な治療に取り組めば改善の余地はあるものです。原則として明…

  3. 肺気腫患者が増加傾向は矛盾

    人間は何かで死ななければなりません。では何で死ぬか?かつては結核や伝染病などで死ぬ人がほとんどでした…

  4. pixta_11564126_M

    肺気腫の予後

    病気の治療後の状態を予後と呼びますが、基本的に肺気腫の原因である肺胞の破壊は再生が不可能であるため、…

  5. 慢性気管支炎との違いは部位

    肺気腫と慢性気管支炎を合わせた概念?として、昨今はCOPD、慢性閉塞性肺疾患との病名が使われるように…

  6. Old woman holding breast because of heart infarction

    軽度肺気腫

  7. サプリメント療法による治療

  8. 肺気腫の症状

  9. 肺気腫と慢性気管支炎の関係

  10. 中年に差し掛かったら警戒?

おすすめ記事

435392 他人事ではありません。賢い介護の受け方は5パターンです

介護を苦にして心中する!何とも言い難い事件が多発しています。特に妻を介護している男性ほど、思い悩…

カテゴリー

PAGE TOP